仏と菩薩と神の違い

今回は、仏教に説かれる人格である、
仏と菩薩と神について解説していきます。

よく京都や奈良の観光地になっているお寺をめぐると、
仏や菩薩、神、さらには仏教の宗派を開いた高僧などが、
仏像となってまつられています。

そして、修学旅行に来た子供から年配の方まで、
その仏像が何かも分からずに
手を合わせて拝んでいるのをよくみかけます。

大丈夫でしょうか?

まず、仏と菩薩と神の違いを学んで見ましょう。

仏とは?

仏とは、死んだ人のことではありません。
仏のさとりを開かれた方のことです。

さとりといっても、低いものから高いものまで、
全部で52のさとりがあります。
これを「さとりの52位」といいます。

さとりの位は、何か気づいたという程度ではなく、
一段違えば人間と虫けらほど境涯が違うといわれます。
何か気づいたことなら、他の人にも教えれば分かりますが、
虫にテレビやパソコンのことを教えようとしても不可能です。
さとり一段で、それくらい境涯が違います。

そのさとりの位の、下から数えて52段目の
大宇宙最高のさとりを仏のさとりといいます。

その仏のさとりを開かれて、大宇宙の真理をすべて体得された方を
仏とか、仏さまと言われます。

その大宇宙の真理を「真如(しんにょ)」ともいいますから、
真如を体得し、「真如より来現した人」ということで、
如来(にょらい)」ともいわれます。
ですから、「如来」と「」とはまったく同じ意味です。

地球上で仏のさとりを開かれた方は、
お釈迦さまただ一人ですから、
釈迦の前に仏なし、釈迦の後に仏なし
といわれます。

昔も今も、新興宗教の教祖などで
「私は仏のさとりを開いた」
「私は仏の生まれ変わりだ」
「私は仏を超えた」
などと言い出す人がありますが、
あまり仏のさとりについて知らない人の可能性が濃厚です。

じゃあ他の仏さまは?

仏とか如来というと、大日如来とか、
薬師如来とか、ビルシャナ如来とか、釈迦如来以外にも
たくさん説かれています。

地球上にはお釈迦さまただ一人ですが、
大宇宙には地球のようなものが数え切れないほどありますので、
仏のさとりを開かれた方もガンジス河の砂の数ほどあると
お釈迦さまが説かれています。

一番えらい仏さまは?

そのたくさんの仏さまの中で、
諸仏の王と説かれているのが、
信じられないかもしれませんが、
阿弥陀如来です。

般舟経』には、すべての仏は、
阿弥陀如来のお力によって
仏のさとりを開かれたと説かれていますから、
大宇宙の諸仏の先生でもあります。

また『楞伽経』には、すべての仏は、
阿弥陀如来の浄土から出てこられた
とも説かれています。

ですから、お釈迦さまも、大日如来も薬師如来も、ビルシャナ如来も、
阿弥陀如来の弟子なのです。

実際、全国の寺院の半分以上は、
阿弥陀如来を本尊としています。

菩薩とは

次に、観音菩薩とか勢至菩薩、弥勒菩薩とか地蔵菩薩、
文殊菩薩とか普賢菩薩など、菩薩といわれる人たちがあります。

菩薩」とは何かというと、
菩提薩埵(ぼだいさった)」の略です。
菩提」とは仏のさとりのことで、
薩埵」とは、求める人、ということですから、
まだ仏のさとりを得ておらず、
仏のさとりに向かって努力している人を
菩薩」といいます。

仏のさとりを求める人といっても、
さとりには52の位がありますから、
そのゼロ段から51段まで色々あります。

観音菩薩とか勢至菩薩、弥勒菩薩のような、
非常に高いさとりを開いている菩薩もいれば、
今この記事を読んでいるあなたも、
おそらく本当の仏教を知りたいと思っておられると思いますので、
菩薩といえます。

神とは?

仏教で、菩薩の下に説かれているのが、です。

ここでというと、神社にいる神を思い浮かべると思いますが、
それは「神道の神」で、死んだ人間や動物をまつると、まつった場所に鎮座して
生きている人に幸せや不幸を与える力を持つと信じているものですから、
「仏教の神」ではありません。

仏教は、因果の道理に基づいて説かれていますので、
そのような因果の道理に反したものは排斥されます。

では仏教の神とは何かといいますと、
梵天(ぼんてん)や帝釈天(たいしゃくてん)、
多聞天(たもんてん)、持国天(じこくてん)、
増長天(ぞうじょうてん)、広目天(こうもくてん)の
四天王などありますが、
そのつとめは、仏法を勧め、仏法を求める人を守ることです。

しかしながら、いずれも因果の道理にもとづいて、
六道輪廻転生している最中の迷いの衆生ですから、
同じように迷っている最中の私たちを救う力はありません。

仏と菩薩と神のまとめ

今まで述べてきた仏と菩薩との違いを
表にまとめてみました。

諸仏の王 阿弥陀如来
仏(如来) 釈迦如来(お釈迦様)
大日如来
薬師如来
ビルシャナ如来
菩薩 観音菩薩
勢至菩薩
弥勒菩薩
地蔵菩薩
文殊菩薩
普賢菩薩
梵天
帝釈天
多聞天
持国天
増長天
広目天

この違いを知らないと、
仏教は分かりませんので、
よく知っておいてください。

関連記事

目次(記事一覧)へ