講座のご案内

仏教では、教えを聞くことが最も大事とされています。

ですから、仏教ウェブ入門講座でも、オフラインでも講座を開いております。

講座はどんなもの?

講座というのは、大体、1時間半から2時間くらいで、
分かりやすく仏教を学べる勉強会です。

講座を聞くとどうなるの?

仏教を説かれたお釈迦様は、お亡くなりになるときに、
仏教は法鏡なり
とおっしゃっています。

」とは「真実」「本当の」ということですから、
法鏡」とは、「本当の私の姿を見せてくれる鏡」
ということです。

仏教を聞き始めのころは、法鏡から遠いところについて、
自己の真実の姿を教えられても、
「それは私のことではない。自分は違う」
と思っています。

ところが、だんだんと仏教を聞いていきますと、
鏡に近づいていくように、自分の本当の姿が
次第に明らかに知らされてきます。

鏡に近づくほど、しわやらあざやら、
醜いものが見えてくるように、
仏教を聞けば聞くほど、
自分の醜い姿が知らされてきます。

本当の自分のすがたが知らされなければ、
本当の幸福にはなれませんので、

お釈迦様は、私たちの本当のすがたを明かされたのです。

ですから、仏教を聞くことはとても重要なのです。

ただし、無料メール講座の受講者限定です

ただ、毎回はじめての方が勉強会に来られますと、
なかなか話が先に進まず、続けて来ておられる方が、
毎回1回目の話を聞かれることになります。

そこで、講座はの参加は、
無料メール講座の受講者限定と致します。

まずは、以下から、無料メール講座で、
基礎的なことを学んでください。