日本仏教アソシエーション(株) 会社概要

日本の仏教は、葬式法事仏教となり、衰滅の危機を迎えています。
仏教伝来以来1500年間、日本人の豊かな心を育んできた日本の伝統と、本当の生きる意味を明らかにされた世界史上最も深いといわれる仏教の教えも、失われようとしています。
日本仏教アソシエーションは、現代日本の仏教界に、革新的な技術を導入し、仏教の教えを学びたい人が、いつでも自由に学べる環境を作ろうと、日夜努力しています。

社名 日本仏教アソシエーション株式会社
住所 〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町一丁目8番4号
TEL:03-6869-8058
設立 2015年6月9日
資本金 10,000,000円
代表取締役 長南瑞生

日本仏教アソシエーション株式会社はもともと、2011年にスタートした仏教史上初のウェブ通信講座、仏教通信コースを運営するために、代表取締役の長南瑞生が設立した株式会社です。

この仏教ウェブ入門講座は2017年に立ち上げたサイトですが、それ以外にも、2009年から公開している日本で最も読まれている仏教書、『歎異抄』の解説サイト・歎異抄.comや、仏教の真髄を圧縮しておさめられた『正信偈』の解説サイト・正信偈.comも運営しています。

書籍については、2014年に『生きる意味109』、2018年に『不安が消えるたったひとつの方法』を出版しています。

2019年には、伝統的な仏教をビデオで聞ける、生きる意味をすべての人へというユーチューブチャンネルに力を入れ、すでに200以上のビデオを公開しています。

これからも、本当の生きる意味を一人でも多くの人が知るきっかけになれるよう、時代に応じた様々なプロジェクトを進めて行きます。

目次(記事一覧)へ